声に出す

国語・英語に限らず、

学習を進めるにあたって

「音読」は不可欠です。

 

文字を音声を結びつけ、発声することにより

身体的に言葉を理解・記憶することができます。

 

それまで使ったことのない言葉を使うことになり

語彙力が自然に養われます。

 

適切な箇所で区切って読む作業により

文章の構造を見極める力が得られます。

 
ガロア数学塾は

文章題の音読を始め

声に出して読む機会を多く設け

「言葉に積極的に絡む習慣」を養っています。

 

=================================

メールでのお問い合わせ
garoamath@yahoo.co.jp

お電話でのお問い合わせ
045-718-5519

最近のコメント